スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.08.22.Wed / 02:24 
手術は木曜日の午後になりました。
なんでも足首のほうは粉砕気味の脱臼骨折だったとかで、間接に入り込んでしまって最初の手術の時に発見を免れた米粒大の骨片を取り除くのです。
で、手術内容の詳しい説明を受けた訳ですが、主治医のO先生いわく、
「骨片が小さく取り除きにくいと思われるので、2.3センチほど表面を切り開いて、関節の隙間をできる限り開きます。ただ、取り除くときに奥に押しやってしまう可能性もあり、その場合は水で反対側に完全に押しやって、関節の動きに影響のない場所に移動させます」
…言ってることはわかったけど、聞いてるだけで足首が痛くなってきたよ(涙目

まあ、午後の手術だから、次の日の朝には麻酔も切れて、普通に動けるようになるというので、あまり心配はしてないんだけど、
傷が軽く塞がるまでの数日間は、お風呂に入れなくなるのがちょっと痛いかな。
前回と同じ腰椎麻酔だから、多少の頭痛がしばらく残りそうなのも嫌なんだけど、今回はベッドにじっとしてなくてもいいし、前よりは楽そう。
なんで腰椎麻酔だと頭痛がするのかはいまいち謎です。聞こうと思ってすっかり忘れてたよ。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
TRACKBACK TO THIS ENTRY
CopyRight 2006 大地の翼 All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。